• ホーム
  • トリキュラーやプラノバールを海外から入手する方法

トリキュラーやプラノバールを海外から入手する方法

薬のスプーン

トリキュラーとはホルモン剤の一つで、正しく服用する事によって避妊効果が期待できる薬の事です。
また月経痛を軽減したり、肌を綺麗にしたりと言う効果も期待できる事から、避妊目的以外でも利用する人がいます。
現在の病院で最も処方されている避妊薬だと言っても過言ではありません。
プラノバールもホルモン剤の一つで、女性ホルモンのバランスを整える効果が期待出来ます。
一般的には月経異常や更年期障害、また不妊症の治療などにも利用される事がありますが避妊薬としても利用される薬です。
トリキュラーもプラノバールも婦人科などで処方してもらう事が出来る薬です。

ただ実際に病院で処方してもらうとなると予約をしたり待ち時間が発生したり、また病院の診察時間に病院に行かなければいけないなどもあり利用者にとっては大きな負担となってしまう場合も少なくありません。
そういった負担を軽減するだけでなく、費用の軽減と言う点から注目を集めているのが個人輸入です。
海外では日本国内ではまだ認可されていなかったり認可されていても市販されていない薬が市場に出回っていることもあります。
また国内ではまだ流通していないジェネリックも販売されている事も珍しくありません。
そういった薬を入手する事が出来るのが海外医薬品の個人輸入です。

海外医薬品の個人輸入は個人的にも行う事は出来ますが、一般的には輸入代行業者を利用します。
この場合、先ずは輸入代行業者のサイトで会員登録をし、その後商品を選びます。
そしてその後トリキュラーやフラバノールをサイトで選び、後は国内のネット通販と同様に入手するだけです。
商品自体は海外から届けられるので2週間程度時間を要する場合もありますが、基本的には国内通販と何ら違いは無く手軽に入手する事が可能です。